« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

夏の前

やっとかなきゃなぁ、、、ってことを確信犯的に忘れて
たっぷり睡眠をとってしまいました。
たまには、そんな日も。。

おかげで身体は元気です。
さあ、これから頑張ろう。

高校生も大学生も夏に向けてのトレーニング。
暑さも増していく中で今が勝負です。
夏になったら、またそこが勝負。
ということで、ずっと勝負ですね。

それぞれの時期の積み重ねが目標に向かって
近づくように。

トレーニングジャーナルの対談収録。
色々な話をする中で本質的な部分を感じることが
できました。
負けないように自分もエネルギーを発していかないと。

週末、陸上の日本選手権観戦に行きます。
色々興味あるので。
晴れてくれればいいんですけどね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HFJ

HFJに行って来ました。
もちろんHogrelのブースも出てるんですが、他にも
知り合いがスタッフで参加してたりで。

各社色々な趣向を凝らしてPRしてました。
営業色がものすごく強いので、目的無しにただ眺める
というのは大変かもしれません。
色々体験してみたりしないと。

まあ、それは自分の立場だからですね。


会場では、お世話になってる講師の方、教え子、
そして別会場に来てたという大学の同級生にも
偶然にも遭遇。

結局自分としては、マシンを沢山見たというより、
色々な人に会う場だった、、、ということで、イベントが
違えど、いつもと変わらず。
あとは色々なデモを見ながらアイディアもいただき。

ビックサイト、学生時代は会場の設営や撤去でよく
行ったので、若干の懐かしさ。
そして、ゆりかもめってあんなに時間かかったかなぁと。
ちょっと遠い記憶になってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニングジャーナル2008.07

巻頭だったり、巻末の方だったり知っている人が
色んなところに出ています。

特集の肩の話では、新しい知見が載ってたり、
色んなことを確認する意味でもいいかなと思います。

急性痛が長引いたのが慢性痛ではない。
慢性痛は心理的要因からも誘発されるというのは
納得ですね。

三宅宏美選手の記事の中の
「これが完璧だと感じられるような状態で上げたときは、
不思議と重量は感じません」

この感覚、大事ですね。
自分の調子を見極めるセンサーを持っていること、
それがトップ選手なんでしょう。

今月号は何度か読み直そうと思います。

Tj_2008_07_big

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨回避

すっきりしない天気でしたが、奇跡的に雨に当たらず。
朝は小雨のうちに仕事場に着き、昼で上がった時には
雨も上がり、夕方の雷雨はジムでやり過ごし。。。

報道でも出てきましたが、水着の問題。
契約してない社の水着を使用を容認するという記事が
出てますが、契約してた以上、違約金もありで。

詳しい契約形態はわからないけど、もしそうだった場合、
JOCが払ってくれるんでしょうか。
それとも水泳連盟?

北島選手は個人契約らしいので、個人で支払い??

新宿に立ち寄り、ふらっと寄った本屋で衝動買い。
そして買うべきだったプリンターのインクは買い忘れ。
明日への用事が残ってしまいました。
それとも凌いで週末か。

トレーニングは順調です。
発生した張りをホグレルで緩め、再びいじめる。
可動域・柔軟性確保したまま行きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月

携帯から更新してたら電源が落ちました。
もう少し頑張ってくれないかなぁ。

この1週間では、
-大学の同期が結婚。
2次会・3次会で懐かしい顔に会う。

-10日ぶりの仕事場は変化が沢山。

-自分のウエイト再開

文章にするとあっさりですが、色々ありました。

変化への適応に時間を使いましたが、

来週はまた別のリズム。
だけど変わらぬ授業準備。

見掛け上ではなく、ほんとの休みが待ち遠しいです。

いつになるのか…

梅雨でもあり、苦手な季節ですが、

どうにか乗り切っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »