« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

本番までもう少し

シーズンまでもう2週間くらい。
ここからは仕上げ期間ということでしょうか。
これまでできていることを武器に、できてないことを埋めていきながら。

もちろん今までの取り組みがベースになっていくことは事実ですが、
それらを踏まえて何をしていくか、そしてどう取り組んでいくか。
成長途上のものは何か1つのきっかけで大きな変化を生み出すと
信じていてます。
そのきっかけを掴むためには質の積み重ねが必要ですが。

練習ではプロセスを大事に。試合では結果オーライでも。
目標を見失わずに。

負けずにこっちもやっていかんと。
外に出ればある程度どうにかなるようにはなってきてます。
家にいるときが一番痛い?
これは気持ちの問題ですかね。
ヘタレか。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

気付いたら、、

1ヶ月弱お酒を飲んでません。
思わぬ休肝日ならぬ休肝月。

しかも8月。

人生始まって以来。
4週間て期間もきっと解禁以降は。。。

飲みたくなるときもあるけど、どうにかなるもんです。


これだけ飲んでないと、解禁した時はうまいんだろうか。
逆にまずくなってたりして。
そのまま断酒?
それはないなぁ、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日常

帰京して4日。
合宿中の生活は言ってみれば実家にいるような状態で。
ご飯も出てくるし、風呂はいつでも入れるし。
そう考えるとやはり今の生活の方がしんどいですかね。
限られたスペースと限られた食材など。

多くの人に支えられていたと改めて感じます。
そして、慌しい中でずっと座ってはいたけど、怪我のことを
考える時間が少なかったこと。これはでかかったなぁ。

病は気から。

現在は治療に明け暮れる毎日です。
色々な人が色々な視点から見解を述べてくれるので、
それを自分の中で消化しながら行きたいですね。
でも、器質的問題も明確にしとこうということで、MRIを
とることにしました。

しかし、問題が1つ。


録ってる間、その姿勢に耐えられるんだろうか?
大きな問題ですね。


オリンピック、陸上で苦戦が続いてますね。
「まさか」から始まる記事が多いですが、日本選手権で
コンディションをあわせられなかった選手が多かったことも
また事実で。

個人的には選出基準に少々疑問が。前にも書きましたけど。


こんな記事みつけました
英統計学者が発見、生まれ星座によるメダルの傾向

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰京

合宿から帰ってきました。
出るのが少し遅くなりそうで翌日にしようか躊躇ったんだけど、
Uターンラッシュはさらにひどくなるというので、強行。
コーチの好意で駅まで送ってもらえることになったので、
それもあって。

新幹線の自由席はやはり混んでました。
立ってるのはなかなかしんどかったです。
松葉杖はあったけど、スペースがない。
大宮から座れたのが救いです。

一旦座ると、足の痛みもあるけど眠気に襲われて。
途中乗り換えはあったけど、乗ってる間は殆ど睡眠。


今日もやはり疲れがあって、おきて作業してご飯食べて寝て、、
って生活を繰り返した後にカイロプラクティックへ。
そしてその後鍼にも。
8月中は身体を労わって、はやく状態を戻したいですねぇ。

オリンピック、ようやくテレビで観れてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習3日目

3日目終わりました。
ちょうど折り返し。精神的にもきついところです。
疲れてて注意力が散漫になるのもまずいし、そこを
覆い隠そうとハイテンションになるのも怖い。

あまり動けないんで、主に怪我人のトレーニングについて
やってます。
「トレーニングで追い込まないと(精神的に)辛い」と。
それだけが全てではないけど、そうやってエネルギーを転換
できることも1つの能力。
そのためには現状を受け入れることがとても大事。
色んな葛藤の末でしょうが、せっかくやる気になってるんだから
こっちも最大限手を貸します。
練習してない分強くなってもらわんと。


午後に見慣れぬ番号から着信。
数は多くないけど、ワン切りとかもたまにあったりしますが、
今回は留守電つき。
股関節が痛くなってから最初に診てもらったクリニックの先生でした。
職場の近くだったんで、それっきり行ってなかったんだけど、経過が
気になったので、、、、ということで。
こういう丁寧な仕事は嬉しいです。
若干申し訳ない感じもありましたが。

練習の帰り道、道の駅にちょっと寄って桃を食いました。
程よい甘さに一瞬疲れを忘れました。
トマトまで買ってしまいそうでした。

さて、ここから折り返しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3日目

合宿3日目、練習2日目の始まりです。
少しずつ疲れが出始める頃。単純に練習の疲労だけじゃなくて
宿での生活、他人との共同生活。
寮とかで普段暮らしているとまたこれは別なんですかね。

精神的ストレスは怪我にもつながりやすいし、ここから真ん中を
過ぎるまでは先の見えない感もあるので、その辺に注意といった
ところでしょうか。
それを打ち消すためには、明確な目的意識、課題の抽出・設定、
そして時間の使い方。
出来る準備をしっかりして。練習での疲労をコントロールできてる
ことに達成度なんかを見出してもらいたいですね。


かくいう自分は、、、、
基本座ったままです。
短い距離なら松葉杖が逆に疲れを増します。
自分ではわからないですが、松葉杖を使ってる時に肩甲骨が
大きく動いてるとか。

時間自体は結構あるので、合間に温泉に浸かり、ストレッチなどを
してケアをしつつ過ごしてます。
朝風呂とか。
周りのサポートもあって、家にいて色々と自分でやらなきゃいけない
よりは暮らしやすいです。
ほんと周りに感謝です。

ただ、寝るときだけがしんどいです。
寝返り打ったりなどの不意な動きや、同じ姿勢で寝てると徐々に
痛みが出てきます。前よりは範囲が狭くなってる気もしますが。

とにかく悪化しないことを考えながら、もどかしさを超えて達観した
気持ちで臨みたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

避暑?

合宿地に到着しました。
新幹線‐在来線‐バス。
乗り換えの容易さはやはり東京とは比べ物になりません。
駅の大きさ、人の多さ。
しかも宿はバス停の目の前。


東京駅はちょうど帰省のピークということもあって、人がたくさん。
松葉杖を持って?使って?移動するには優しくないです。
しかし、指定席をとっているのに何故みんな並ぶんでしょう。
荷物棚の確保??

今日から練習開始です。
グラウンドはあまり良い状況ではないようですが。
防げる怪我を防いで、出た怪我を悪化させない。
そこに尽きるかなと思います。


都会から離れ、涼しいこの宿の部屋にはテレビがありません。
この時期に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から

明日から合宿です。
行って動き回ることはできないけど、たくさん口を出して
こようと思います。
自分の今の立場・拘束日数など考えると、自分が居なくても
機能しなきゃいけない部分はあります。もちろん普段から機能してる
部分も多いですが。

そんな視点から、どれくらい機能してるかというのをみながら。。。
完全に機能してたら、それは申し分ないことです。
それで、その面で余裕ができるなら違うことをできるし。

忙しいことに満足しないように。

自分の身体に関しても、移動は大変だけど合宿地の方が氷や
お湯はあるし、まわりのサポートを借りながらできるかなと。
できる限り休ませてもらいながら、うまく機能していければいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分転換

気分転換でテンプレートを変えました。
思えば、ジョッキビアにしてから殆ど飲んでない!!
。。。ほんとかな?
怪我のせいもあって、時間が長く感じます。少なくとも
この1週間は多分。。

で、明るめなものにということで向日葵。
夏の花ですね。
枯れた後は茎はバットとなり、種も食べてましたね。

しかし、この壁紙は日記をいつ書いたかがわかりにくい。
ということで、少し下までスクロールしてみてください。


オリンピック、始まりましたね。
沢山の映像を見て、沢山のことを考えようと思います。
考えるだけじゃなく、何かしら自分なりの結論も。
惜しむらくは何故かNHKの映りが悪いことが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気付き

普段の生活と変化が出てくると気付くことが沢山あります。

東京は基本的には車がなくても生活できるところです。
逆にあっても維持に困ったり。
しかし、こういう状態になると車がないのがとても不便。
駅から徒歩5分とかの距離が気になります。
階段とかも。

そして、ネット社会。
通販という手段は機動力を失った状態ではとても有効。
そして配送も早い。

もちろんお金はかかってしまうけど。
そんなのを使いながら合宿の準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経過

股関節、経過は順調、、だと思います。
症状は突発的だったけど、そこに潜んでた根はやはり
深かったようです。
冷静に考えて出てきた問題だけじゃなく、新たに出てきた問題。
よくもってたなぁって部分もあります。
身体をかなり酷使してたようなので落ち着いたらメンテナンスに
時間を割いて行こうと思います。

食欲がなかったわけじゃないけど、身体が多少動かせるようになって
前を向けるようになったらさらに食欲↑。
身体の問題もあるけど、やはり気持ち。
テンション落としてる場合でもないし。

仕事の方では穴を開けてしまっていますが、その分を取り返して
補えるだけの働きを9月からできるように。
ほんとの意味での充電かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充電期間に、、

パンクしました。
パンクっていうか、バースト。
原因は不明。無理な動きをしたわけでも、その瞬間に激痛が
走ったわけでもない。

あれ?おかしいな。って感じです。
ただ、症状が明らかになってくるときっとそうであっただろう軽めの
症状などがちょとつながってきました。
落ち着いたらその辺はまとめて。


それによって夏のスケジュールが大幅に変更を余儀なくされました。
予定していた2つの帯同、プライベートな用事はキャンセル。
もう1つの行事、これに身体が間に合うかどうか。
瀬戸際です。

行っても普段どおりのサポートはできないけど、それでも必要なら。
今はやれることをやるだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »