考えてること

言葉

だめですねぇ、最近。全然書けてない。

メールボックスを整理しながら、昔もらったメールとか自分が書いたメールを読んでみた。
「若いなぁ」と思うものや、今読んでもハッとするもの。
色々な言葉をもらったり、発したりしながら色んな刺激を受けてきたけど時が経てば見方も
変わり、そのときは当たり前だったことに今反応し、その逆もまたあり。

後ばかりを見ててもいけないけど、時には振り返って。そこから前をむければ。
昔発した自分の言葉が恥ずかしくないように。今発してる言葉を昔の自分が聞いて失望
しないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エネルギー

最近、色々な人に出会います。
腹立たしい人も中にはいるけど。。。。

エネルギーを持ってる人と話をすると、それが自分にも伝わってくる。
エネルギーが移動するっていうより、新たにエネルギーが生まれるって
感じかな。だからもともとの人のエネルギーが失われない。

ずっと同じ環境でやってると色々な刺激を受けても、慣れが出てくるから
たまには違う刺激も浴びないと。。

色々な人に会うこと、これはやっぱり財産。
続けていきたい。そして、自分から人にエネルギーをわけるわけじゃないけど
人が自分を見てエネルギーを感じてくれたら嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事件

最近、わけのわからない事件ばかり。
「いい人」などと評される人が犯人であることも多い。

ある事件の遺族の方が発した、
「人を殺したいという感情が出てくることはあるかもしれないが、
殺人を犯すなら自分の命を差し出すつもりでやって欲しい」

という意味合いの言葉が強く印象に残ります。
もちろんそうあってはならないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツにおいて主役は選手。
こういう言い方はよくないが、選手が怪我をすることも珍しくない。
一方、スタッフが倒れる。これはあまりない、、というか、誰もあると
思ってない。
でも、彼等だって人間。体調が悪い時だってある。

原因がなんであったかはわからないけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポジティブな諦め

今日はトレセンでの指導
相手との付き合ってる期間もだんだんと付き合いが長くなってるので、やりやすくなってます。
そして昼の休憩時間(3時間半)は爆睡。おかげで終わってからはいつもより疲労感も少なく。。


仕事としてやってる以上、テンションに波があってはいけないんだけど、やはり指定している以上の量や強度を求めてきてくれると気合いが入ります。苦しいことを開き直ってやれるかどうか、そこは選手の分かれ道。でも、それは素質じゃなくて本人の覚悟次第。

楽して強くなれたら誰も苦労しない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリンピック

今大会、「まさかの、、、」と表現されることが多い日本人の成績。
その「まさか」は今季の成績などと反したものであるためだろう。
でも、彼らの直前のコンディションを知っているわけではない。
あくまで実績は、参考資料。

ここまでメダルを期待された選手は、比較的若い選手が多い。
初めてのオリンピック出場の選手も多かっただろう。
「だから力を発揮できなかった」、「オリンピックの雰囲気に呑まれた」
そんなことはわからないし、それは結果論から生み出されるあまり
根拠が無いというか、ちょっと無責任なところもある議論だろう。

彼らの本音というか、オリンピックはどういうものであったのか、それを
聞いてみたい。でも真相が語られるのはしばらく先のことかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

刺激と適応

大豆イソフラボン、とりすぎはよくないと。。
まあ、そうですよね。なんでもそうです。

お昼のテレビや日曜夜のテレビで取り上げられた食材を集めてみたら、、、
たいていのものはカバーされてくる。そうなったら最後には、
「色々なものをバランスよく」みたいな話になるわけですね。


ちょっと話はそれますが、
人間は受けた刺激に適応する、SAIDの原則てものがあるわけですが、
これはもちろんトレーニングに限らないわけで。
例えば、サプリメントや栄養ドリンク。
本来、食品の中から摂取するものを抽出し、しかもとりやすい形になってるもの。
それによって身体は摂取が容易になるでしょう。だけど、本来食事に伴う咀嚼などが
不要となる。そうなったら咀嚼能力も落ちるし、食品を分解し吸収する能力も落ちる(はず)
表示されてる栄養価は摂取できるかもしれないけど。。。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

「メディアが持ち上げた」
そう言い放った某首相。

おそらくそのことに間違いはないだろう。メディアのみならず、色々な人間がその手法に疑問を
感じつつもそのキャラクターや勢いを利用していただろう。
もちろんもっと身近なところでもそうだろう。

で、、
メディアが持ち上げてたから選挙に出した?
もしくはメディアが持ち上げて人気だったから選挙に出した?

そのことのほうが問題な気もするわけで。
そして、某首相もメディアを利用してないか?とも思うわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日。
勝てばシーズン終了、負ければあと2週間。
勝負はもちろん相手ありき、相手よりも上回ることは大事
だけど、その過程において自分たちが持ってるものを出すこと。
とても難しいけど、まずはそこから。
それがスタートラインで。11ヶ月やってきたこと、苦しんできたことは
必ず力になってるはず。

自分で思ってるより限界はまだ先にある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンション

マンション問題、、、ワイドショーなんかでも盛んに取り沙汰されている
けど、なんか気分悪い。
それぞれがそれぞれの立場からものを言ってるけど、結局その歪みが
居住者にかかっている。

それぞれに言い分もあるだろうけど、大きく見れば全てが製造者側の
中での問題。

「言われたとおりにやった」、「何かおかしいとは感じていた。。。」
「おかしいけど言えなかった」、「悪いのは○○」

他のことでも同じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧